クリニックで違う

インプラント治療は、歯をなくした際の治療法のひとつとして近年人気を集めています。このインプラントでは、顎骨に歯の土台となる金属でできたインプラント体を埋め込み、その上に義歯をかぶせるという方法です。両隣の歯に装着する形で利用する義歯に比べ、安定感がある・しっかりと噛むことができる・噛み合わせがよいといったメリットがあります。 このインプラント治療は、健康保険の適用外となる自費診療であるため高額な治療費がかかります。相場としては、35〜40万円程度と言われています。しかし、実際は口腔内の状態や骨の状態、義歯の種類などによっても金額が異なるため、一概に相場を言い難いのも事実です。最新の医療機器を投入しているクリニックは治療費が高めに設定されているということもあります。

インプラント治療は数十万円かかる高額な治療ですが、クリニックによる価格差が大きいといった現状もあります。審美歯科を専門とする高級サロンのようなクリニックでは費用は高額ですし、一方で格安でインプラントの手術を行うクリニックも増加傾向にあります。 患者の目線で見ると、つい安価なクリニックに目が行きがちですが、クリニック選びは慎重に行う必要があります。安いクリニックが必ずしもそうであるとは限りませんが、中には技術が未熟でのちに不具合が起きたり、その際の保障が不十分であるというケースもあるからです。価格はもちろんのこと、技術にも信頼がおけるクリニックを選ぶことが不可欠です。特に初診で利用するクリニックの場合は、ホームページや口コミサイトなどの情報も参考にするとよいでしょう。